ここから本文です

宮里優作が「全英オープン」出場権を確定

5/28(日) 16:59配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子◇~全英への道~ミズノオープン 最終日(28日)◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(岡山)◇7404yd(パー72)

「~全英への道~ミズノオープン」フォトギャラリー

10位からスタートした宮里優作は3バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「72」でプレーとし、通算3アンダーの9位タイで4日間を終了。7月「全英オープン」の出場権が付与される上位4枠は逃したが、次週「日本ゴルフツアー選手権」終了時点の賞金ランク2位以上が得られる出場権を確定させた。

【今週を終えた時点の賞金ランキング上位】
1位/宮里優作/60,133,697円
2位/久保谷健一/33,065,120円
--------------------------------------------------
3位/プラヤド・マークセン/32,372,718円 ※有資格者のため対象外
4位/今平周吾/31,415,261円
5位/藤本佳則/29,052,653円

「日本ゴルフツアー選手権」の優勝賞金は3000万円、2位は1500万円。宮里は他選手の結果に関わらず、賞金ランク2位を下回る可能性がなくなった。今週22日(月)に予選会を突破した「全米オープン」出場権に続き、2つ目のメジャー出場を決めた。

「全英オープン」は2年連続3回目の出場となる。2014年、16年はいずれも予選落ち。「3回目なので、そろそろ慣れてほしいですね。天候に対応できていないので、もうちょっとローパンチの球を打てるようにしていきたい。いろいろと準備をしていきたい」と、今年の会場となる英国・ロイヤルバークデールGC攻略に向けて士気を高めた。(岡山県笠岡市/塚田達也)

Yahoo!ニュースからのお知らせ