ここから本文です

好調キム・ハヌル、今週はイーグル賞奪取!宮里藍の引退には…

5/28(日) 16:22配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<リゾートトラスト レディス 最終日◇28日◇オークモントゴルフクラブ(6,538ヤード・パー72)>

【関連写真】私服姿もかっこいい!キム・ハヌルフォトギャラリー

国内女子ツアー「リゾートトラスト レディス」の最終日。キム・ハヌル(韓国)が15番パー5でイーグルを奪取。最終日はこのホールにイーグル賞がかかっており、賞金50万円を獲得した。

残り200ヤードのセカンドショット、25度のユーティリティで放ったボールはピン奥6メートルにオン。これを入れて今季2つ目のイーグルを奪取した。

初日、2日目は上がり3ホールでスコアを落としてしまっていたハヌル。この日はこのイーグルのおかげかパーでまとめトータル4アンダー16位タイでフィニッシュした。「なぜか、上がりのホールのイメージがよくなくて。集中力が切れてしまっていたかも。今日は来週の向けて、なんとしてもスコアを落としたくなかった」。悪い流れをこの日で断ち切ることができたようだ。

今週、話題を集めた宮里藍の電撃引退表明、一緒にプレーしたことはないが、「周囲の選手がから親切だしマナーもよい選手だと聞いていました。今年のサロンパスでは、私にも先に声をかけてきてくれて、とても親近感が沸きました」と宮里の印象を話していた。

「多くの人が残念だと思ったでしょうが、私もまだできるのになぜ引退するんだろうとは思いました」と31歳の引退はハヌルには不思議に思えた様子。自身は引退などを考えたことがあるかとの問いには「する理由がまだないので」と笑っていた。

(撮影:鈴木祥)<ゴルフ情報ALBA.Net>