ここから本文です

パクチー風呂に入れるぞ! 「だし汁バスパウダー」第2弾はビールやパクチー、焼肉などお風呂の香りでご飯が食べられるレベル

5/28(日) 13:10配信

ねとらぼ

 ヴィレッジヴァンガードから、店頭スタッフ発案による入浴剤、「だし汁バスパウダー」第2弾~居酒屋編~が発売になります。

【画像】6種類の「だし汁」入浴剤

 「だし汁バスパウダー」は、ヴィレッジヴァンガードの社内商品企画「天下一武道会」より誕生しました。昨年11月に発売後累計約6万個を販売し、今もなお売れ続けている人気商品です。前回の第1弾ラインアップはラーメン、チゲ鍋、焼きそば、カレー、牛丼、みそ汁の「だし汁」でした。そして今回の「だし汁バスパウダー」第2弾のテーマは「居酒屋」。

 気になる香りのラインアップは、ビール、枝豆、ギョーザ、パクチー、ピザ、焼肉の6種類と、今回も企画担当者を小一時間問い詰めたくなるチョイスになっています。前回よりも香りがリアルに、そして濃厚になったほか、お湯の色のリアルさも追求したということです。ビールの湯を入れれば、風呂場で気軽にビールかけも楽しめてしまいます。全身にビールを浴びたい酒豪のマストアイテムですね!

 あんまりいいにおいがするので食べちゃいたくなるかもしれませんが、もちろん食べられません。本商品の発売は一部を除く全国のヴィレッジヴァンガードで6月5日から、価格は全て324円(税込)です。

最終更新:5/28(日) 13:10
ねとらぼ