ここから本文です

オーランド・ブルームとの情事をワンナイトラバーが赤裸々告白

5/28(日) 16:45配信

東スポWeb

 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなどで知られる英人気俳優オーランド・ブルーム(40)が、滞在先のホテルのレストランで働くウエートレスと一夜を過ごしたことが発覚。それがホテルの支配人にバレてウエートレスが解雇されるなど騒動になっている。そうしたなかウエートレスがオーランドとの一夜を赤裸々告白した。英紙デーリー・メール(電子版)などが報じた。

 オーランドは最近、ロンドン市内の有名ホテル「チルターン・ファイアハウス」に5日間宿泊した。ホテルのレストランで食事をしたときにウエートレスのヴィヴィアナ・ロスさん(21)に一目ぼれして声をかけ、宿泊していたスイートルームに連れ込んで情熱的な一夜を過ごしたという。

 ロスさんいわく「信じられないほど素晴らしいHだった。とにかく素晴らしいひとときでした。彼の体はとても良かった。最高の“恋人”だった」。

 翌朝、オーランドが部屋を出た後も裸でベッドに寝ていたところを支配人に見つかったロスさんは「客と不適切な関係を持った」として解雇されてしまった。

 オーランドはロスさんが解雇されたことを知ってショックを受け「申し訳ないことをした」と彼女に謝罪するなど恐縮していたという。

 ロスさんは2か月前に女優になることを夢見てルーマニアからロンドンにやってきた。身長170センチのエキゾチックな顔立ちの美女で、オーランドに一目で気に入られた。ウエートレスを解雇されたことにはショックを受けているが、オーランドと一夜を過ごしたことは「後悔していない」という。

 ただ2人とも今後は会うことはないと考えているそうで「ワンナイトラブ」だったようだ。

 オーランドは2010年にスーパーモデルのミランダ・カー(34)と結婚して1児をもうけたが13年に離婚。昨年1月から米人気歌手ケイティ・ペリー(32)と交際していたが、今年3月に破局しており現在は“独身”。

最終更新:5/28(日) 16:45
東スポWeb