ここから本文です

「VIXX」の「桃源境」、米「FUSE TV」が「ことし最高のMV」と絶賛

5/28(日) 22:15配信

WoW!Korea

 「VIXX」が米国・有力音楽メディアから絶賛された。

 米国の有力音楽メディア「FUSE TV」は最近、今月15日に公開された「VIXX」の4thミニアルバムのタイトル曲「桃源境」のミュージックビデオについて、「疑いの余地なく、ことし最高のミュージックビデオ」と絶賛した。

VIXXのプロフィールと写真

 「FUSE TV」は「『VIXX』の『桃源境』のミュージックビデオを見ると、古代のファンタジーへ連れて行ってくれるだろう」とし、「桃源境」のミュージックビデオについて分析。また、タイトル曲「桃源境」については、「音楽的に真の東洋・西洋の出会い」と説明し、「シンセサウンドに伽耶琴(カヤグム)サウンドが加わり、かつてないK-POP」と紹介した。

 記事では、ミュージックビデオでのビジュアル的な部分について詳しく説明している。「ミュージックビデオで伝統的な衣装を着て、扇子を持つ『VIXX』が古代アジアの感じを与えるアートワークと、シンボルとして装飾されたセットをバックに、ファンタジーの真髄を見せている。特に、水の上で踊る姿や扇子を活用したパフォーマンスが印象的」とし、「疑いの余地なく、ことし最高のミュージックビデオ」と絶賛した。

 また、「昨年3部作にわたる大規模プロジェクト『VIXX 2016 CONCEPTION』をリリースし、慌ただしく過ごした『VIXX』がことしデビュー5周年を迎え、リリースした4thミニアルバム『桃源境』を通じて、再び“コンセプトドル”としての本領を発揮し、青写真まで描いた」と賛辞を惜しまなかった。

 韓国国内のみならず、米国有力メディアが相次いで注目しており、「VIXX」の今後の活躍に期待が集まっている。

最終更新:5/28(日) 22:15
WoW!Korea