ここから本文です

デザフェス:しゃがんで見上げるのがベスト角度! 職人が作る本気の鬼瓦フィギュアがワイルドでカッコいい

5/28(日) 14:38配信

ねとらぼ

 厄除けや装飾を目的に住宅に設置される鬼瓦の職人さんが5月27日から28日まで開催中の「デザインフェスタvol.45」に作品を出展しています。これがプロの犯行か……!

【画像:顔は鬼瓦、体はムキムキの特製フィギュア】

 鬼瓦をモチーフにした作品を展示・販売しているのは永濱鬼瓦商店ブース。愛知県で“鬼師(おにし)”として活躍している熟練の鬼瓦職人が、鬼瓦をモチーフにした箸置きやミニチュアフィギュアなどを制作しています。

 ブースには実物大の鬼面鬼瓦(きめんおにがわら)も展示されています。しゃがんで見上げるようにするのがベスト角度、迫力ある鬼瓦の魅力が最大限に引き出されます。

 職人さんのお気に入りは鬼面を顔に見立てて、プロレスラーのようなムキムキの体をつけたフィギュアで、「アンバランスでミスマッチな感じが気に入っている」とのこと。いろんな種類の鬼瓦を一挙にみられる機会は少ないと思うので、ぜひブースに足を運んでみてください。

 デザインフェスタvol.45は5月27日から28日まで東京ビッグサイト(江東区)で開催中です。

最終更新:5/28(日) 14:39
ねとらぼ