ここから本文です

楽天・ペゲーロ場外満塁弾 Koboパーク最長153メートル!

5/28(日) 6:03配信

デイリースポーツ

 「楽天6-1西武」(27日、Koboパーク宮城)

 驚くべき打球は、右翼ポールを巻いて外野席と一塁側内野席の間を通り、場外へと消えた。四回2死満塁。楽天・ペゲーロが“場外弾”となる特大グランドスラム。推定飛距離153・1メートルというKoboパーク最長記録まで叩きだした。

 「今までのキャリアの中で一番飛んだホームランの一つ」。怪力助っ人は白い歯を見せて振り返った。超人的な飛距離は、2014年から球場に設置された高性能弾道測定器「トラックマン」で判明した。おまけに打球速度は189・5キロ。いずれも同機器導入後、最長&最速の数字となった。これまでの最長記録が08年にセギノールが放った143メートルで、ペゲーロの驚弾ぶりがうかがい知れる。

 前夜は敗れたが、連敗しないのが今季の楽天の強み。“恐怖の2番打者”の破壊力で、貯金を今季最多タイの17に再び戻した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 16:50