ここから本文です

水田で泥んこ遊び満喫 静岡・吉田で体験会

5/28(日) 9:10配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 吉田町の片岡区地域教育推進協議会「片岡きらめき塾」は27日、同町片岡の田んぼで、「泥んこ遊び」の体験会を開いた。親子約100人が参加した。青空の下、子どもたちは歓声を上げながら駆けたり、寝そべったりして存分に楽しんだ。

 土に触れ自然に親しんでほしい、と田植えを控えた水田を借りて企画した。子どもたちは「少し冷たい」と口にしながらも、大はしゃぎ。目印の旗を目指して競争したり、田んぼの中を観察したりして全身を泥だらけにしていた。

 泥んこ遊びに先立って、近くの畑でジャガイモの収穫も体験。協議会の女性スタッフが手作りした豚汁も味わい、腹を満たした。

 協議会代表の近藤順次さん(72)は「泥だらけになる楽しさを知り、作物がどのように作られているのか興味を持ってもらうきっかけになれば」と話す。

静岡新聞社