ここから本文です

ピンクの園舎「ありがとう」 静岡・賎機こども園、建て替え前にお別れ会

5/28(日) 9:15配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡市葵区の賤機こども園(安本敏江園長)は27日、建て替えに伴い解体される園舎のお別れ会を同園で開いた。35年間にわたり多くの子どもたちが過ごした園舎での思い出を振り返ろうと、園児や保護者、卒園生らが詰め掛けた。

 毎年夏に開く夕涼み会を園舎解体の予定に合わせ前倒しして開いた。園舎の床材を再利用したキーホルダー作りのワークショップや写真展示、子供服の交換会などが行われ、来場者は園舎や園庭を巡って交流を深めた。

 園舎は鉄筋コンクリート2階建てで、ピンク色の外壁が特徴。2歳の長女が園に通う同区のパート従業員(30)は「少し寂しい思いもあるけれど、きれいになった園舎で遊ぶのを娘と楽しみにしている」と話した。

 同園を運営する社会福祉法人「葵会」は、こども園や児童クラブ、デイサービスなどを備えた複合福祉施設に建て替える。新たな施設は2018年2月ごろ完成する予定という。

静岡新聞社