ここから本文です

アビスパ福岡、首位陥落…松本はアウェイで4得点大勝/J2リーグ第16節

5/28(日) 21:11配信

GOAL

明治安田生命J2リーグ第16節が5月28日、4試合行われた。

前節で最下位を脱したザスパクサツ群馬は、4連勝中のアビスパ福岡と対戦。FW高井和馬が3戦連続ゴールで2得点を挙げる活躍を見せ、前半だけで3点を奪う。3-1で群馬が勝ち、福岡は首位を名古屋グランパスに明け渡すこととなった。

5戦連続ドローと、負けてはいないが勝ち切れてもいない水戸ホーリーホック。前半にFW林陵平の2ゴールとFW前田大然の3戦連発弾で一気に3点を奪い、主導権を握った。対するロアッソ熊本も後半に2点を返すなど意地を見せたが及ばず、3-2で水戸の勝利となった。

大分トリニータは0-0で迎えた後半、ファジアーノ岡山のMF武田将平にJリーグデビュー弾を決められ先制を許す。70分にFW伊佐耕平の2試合連続ゴールで追いつくも、その後の攻撃はGK一森純のファインセーブなどに阻まれた。1-1のドローで決着。

ツエーゲン金沢と松本山雅FCの一戦は、66分からの4分間で松本が立て続けに3得点を挙げる展開となる。83分にも1点を加えた松本が4-0で金沢に大勝を収めた。

試合結果は以下の通り。残りの7試合は27日に行われた。

明治安田生命J2リーグ第16節

5月27日

レノファ山口FC 0-1 FC町田ゼルビア

ジェフユナイテッド千葉 4-2 愛媛FC

京都サンガF.C. 1-1 FC岐阜

湘南ベルマーレ 0-1 モンテディオ山形

徳島ヴォルティス 1-1 カマタマーレ讃岐

横浜FC 1-2 名古屋グランパス

V・ファーレン長崎 1-0 東京ヴェルディ

5月28日

アビスパ福岡 1-3 ザスパクサツ群馬

ロアッソ熊本 2-3 水戸ホーリーホック

大分トリニータ 1-1 ファジアーノ岡山

ツエーゲン金沢 0-4 松本山雅FC

GOAL

最終更新:5/28(日) 21:12
GOAL