ここから本文です

男女スリーピースバンドank、新作は「そこには思いっきり愛があるからな」

5/28(日) 20:00配信

音楽ナタリー

ankが新作ミニアルバム「そこには思いっきり愛があるからな」を7月12日にリリースする。

【写真】COUNTRY YARD(他2枚)

ankはまやみき(Vo, B)、ジーコ(G, Cho)、おおご(Dr, Cho)からなる男女混合スリーピースバンド。まやみきのしなやかなボーカルと、日々をつづった歌詞を武器に、都内を中心に人気を集めている。彼女たちの最新作「そこには思いっきり愛があるからな」にはバラエティに富んだ新曲6曲が収録される。

今作のリリースに先駆け、6月6日からはタワーレコードの対象店舗とindiesmusic.comにて無料音源が配布される。また「そこには思いっきり愛があるからな」発売に際し、Hayato Mochizuki(COUNTRY YARD)と脇政隆(two step glory)からコメントも寄せられている。

ank「そこには思いっきり愛があるからな」収録曲
01. あつく生きたい
02. あー
03. 最高かよ
04. melt
05. 笑ってください
06. そこには思いっきり愛があるからな

Hayato Mochizuki(COUNTRY YARD) コメント
まやみきみたいな個性的な声を持ってる人って本当に憧れるんですよね。初めてライブを見た下北沢SHELTERで衝撃を受けましてね。今作もあの大好きな歌声とグッドメロディに、ジーコの適度にゆるくて乾いたギターが歌に絡みついて、おおごちゃんの、えーっと、なんつーか、そのー、、おおごちゃんは飲みに行こう。

脇政隆(two step glory) コメント
まやみきの声は、寄り添ってくれるとか、力をくれるとかと言うよりは、胸ぐら掴んで引っ張り上げられるような感覚!

それに触発されてか、初めて聞いた時歌詞もわからないのになりふり構わず大声で歌いたくなるアルバムでした!

あなたも引っ張りあげられてほしい!

最終更新:5/28(日) 20:00
音楽ナタリー