ここから本文です

彦根東が準決勝進出、龍谷大平安を破る 春季近畿大会

5/28(日) 12:21配信

デイリースポーツ

 「高校野球春季近畿大会1回戦・彦根東3-2龍谷大平安」(28日、舞洲)

 彦根東(滋賀1位)が、龍谷大平安(京都1位)を破って準決勝に進出した。

 10年ぶりに春季滋賀大会を制した彦根東は、初回に岩本道徳内野手(3年)の適時打などで2点を先制。同点に追い付かれた直後の二回は、太田剛志外野手(3年)のスクイズで勝ち越した。

 先発の増居翔太投手(2年)は9回2安打2失点で完投。四回以降は安打を許さない快投を見せた。

〈先攻・龍谷大平安〉

1番・中堅 石原魁士外野手(3年)

2番・右翼 木村慎太外野手(3年)

3番・一塁 中野雅人内野手(3年)

4番・三塁 松田憲之朗内野手(2年)

5番・左翼 岡田悠希外野手(3年)

6番・捕手 田島光祐捕手(2年)

7番・二塁 森川大賀内野手(2年)

8番・遊撃 大本渉内野手(3年)

9番・投手 高井元太投手(3年)

〈後攻・彦根東〉

1番・遊撃 原晟也内野手(3年)

2番・中堅 太田剛志外野手(3年)

3番・左翼 高村真湖人外野手(3年)

4番・三塁 岩本道徳内野手(3年)

5番・右翼 辻山知志外野手(3年)

6番・投手 増居翔太投手(2年)

7番・二塁 朝日晴人内野手(2年)

8番・捕手 條野正宗捕手(3年)

9番・一塁 吉本孝祐内野手(3年)

Yahoo!ニュースからのお知らせ