ここから本文です

早実・清宮、高校通算96号!九州大会春8強・美来工科戦で3ラン 

5/28(日) 11:03配信

スポーツ報知

◆沖縄高校野球招待試合 ▽第1試合 美来工科7―5早実(28日・沖縄セルラースタジアム那覇)

 今秋ドラフト目玉の早実(東京)・清宮幸太郎内野手(3年)が、沖縄招待試合の美来工科戦に「3番・一塁」で出場し、高校通算96号の3ランを放った。

 今春の九州大会8強校に対し、5点を追う8回2死二、三塁。2番手の下手投げ右腕の初球104キロのシンカーを捉え、右翼席の防球ネットに推定130メートル弾を突き刺した。

 プロ注目の最速142キロ右腕・山内慧(3年)には、初回1死一塁で三飛。4回1死では右飛。7点を追う7回無死一塁では、カットボールを右前に運んだ。

 清宮は4打数2安打3打点。チームは6回まで0―7とリードされ、追撃及ばずに敗れた。

最終更新:5/28(日) 12:08
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 12:15