ここから本文です

ヤクルト連敗5で止める ドラ2星が2勝目、竜ドラ1柳と明大同級対決も

5/28(日) 16:48配信

デイリースポーツ

 「中日1-7ヤクルト」(28日、ナゴヤドーム)

 ヤクルトが連敗を5で止め、1日で5位に再浮上。ドラフト2位新人の先発・星が7回6安打1失点で2勝目(2敗)を挙げた。

 二回、中村の中前適時打、大引、雄平のともに左前2点適時打などで6点を先制。四回はバレンティンの右中間適時二塁打で1点を追加した。

 2勝目の星は、「立ち上がりはバタバタしたが、野手の皆さんが点を取ってくれたので、楽に投げることができ、大胆にいけました。次の課題はしっかり投げきれるように」と語った。

 三回からは中日のドラフト1位新人で、星と明大同級の柳が登板。勝ち星の上で先をいく星は、「僕も力が入ったが、いいライバルとしてこれからもやっていきたい。次は先発として投げ合いたい」と余裕も伺わせた。

 中日は連勝が2で止まり、再び最下位に戻った。先発・バルデスが2回7安打6失点で4敗目(1勝)。0-7の六回はゲレーロの左中間10号ソロで1点。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 19:10