ここから本文です

オリックス連敗9で止まる ドラ1山岡がプロ初勝利「やっといい投球ができた」

5/28(日) 17:02配信

デイリースポーツ

 「ロッテ1-2オリックス」(28日、ZOZOマリンスタジアム)

 オリックスが連敗を9で止めた。ドラフト1位新人の山岡が6回5安打1失点で待望のプロ初勝利を挙げ、自身の連敗も4で止めた。

 0-1の七回、若月の左線適時二塁打と代打・宮崎の適時内野安打で2点を奪い逆転した。

 福良監督からウイニングボールを手渡された山岡は、「すなおにうれしい。やっといいピッチングができた。先制点は取られたが、その後に修正できた。ボールは親に渡したい。チームの連敗を止めたいと全力で投げた」などと喜びを表した。

 ロッテは初回、角中の左前適時打で1点を先制。

 先発・関谷は七回途中7安打2失点で5敗目(0勝)。

スポーツナビ 野球情報