ここから本文です

アマ横綱の矢後、幕下デビュー場所は5勝2敗…7番相撲で霧馬山に敗れる

5/28(日) 15:08配信

スポーツ報知

◆大相撲夏場所千秋楽 ○霧馬山(寄り切り)矢後●(28日・両国国技館)

 大相撲夏場所千秋楽は28日、東京・両国国技館で行われ、幕下15枚目格付け出しの矢後(22)=尾車=が東18枚目・霧馬山(21)=陸奥=に寄り切りで敗れ5勝2敗でデビュー場所を終えた。

 「止まってしまいしまいました。右(上手)が遠かったですね。まだ前に出る力が足りない。来場所もっと勝てるように必死に稽古をがんばります」。中大4年の時にアマ横綱に輝き幕下15枚目格付け出しの資格を取得。大相撲の世界に慣れるために、デビューを一場所遅らせて万全を期した。霧馬山のような中にもぐり込む相手は苦手で「力も強かったですね」と振り返った。

 デビュー場所の目標を「勝ち越し」に挙げていただけに、5勝2敗の結果は上々といえるだろう。

最終更新:5/28(日) 19:02
スポーツ報知