ここから本文です

菊之助、おいっ子・眞秀くんの成長ぶりに目細める「25日間で歌舞伎のセリフになっていた」

5/28(日) 15:36配信

スポーツ報知

 歌舞伎俳優の尾上菊之助(39)が28日、都内で「7月歌舞伎鑑賞教室 一條大蔵譚(いちじょうおおくらものがたり)」(7月3~24日、東京・国立劇場)のPR会見に出席した。

 姉で女優の寺島しのぶ(44)の長男・寺嶋眞秀(まほろ)くん(4)が、初お目見えした歌舞伎座の「團菊祭五月大歌舞伎」を27日に終えたばかり。菊之助は「25日間での成長はすごい。セリフ、声の出し方が、最初は教わった通りにしか言えなかったのが、歌舞伎のセリフになっていった」と、おいの成長に目を細め「千秋楽には寂しがっていて、また芝居に出たいと言ってました。皆さんのおかげで芝居が好きになってくれた」と話した。

 共演の坂東彦三郎(40)も同公演で長男の坂東亀三郎(4)が初舞台を踏んだことに触れ「楽しかったみたい。今朝も、『僕も会見に行く』って言ってて、7月も出る気満々だった。体力的にこっちが厳しいので勘弁して欲しい」と笑わせつつ、無事に勤め上げたことに一安心していた。

最終更新:5/28(日) 16:23
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ