ここから本文です

【MLB】エンゼルス、M.トラウトがメジャートップの16号ソロ!

5/28(日) 13:50配信

ISM

 ロサンゼルス・エンゼルスは現地27日、敵地でマイアミ・マーリンズと対戦。初回にマイク・トラウト外野手がメジャートップとなる16号ホームランを放つなど、打線が奮起して5対2で勝利した。

 エンゼルスは初回にトラウトがレフトにあるバーカウンター付近を直撃するソロを放つと、9回にはアンドレルトン・シモンズ遊撃手の適時二塁打などでマーリンズを4点差に突き放した。その後、9回1死から3番手のバド・ノリス投手がマルセル・オズナ外野手に12号ソロを許すも、後続を無失点に抑えた。

 25歳のトラウトはこの日の先制ソロについて「いいボールが来たから対応しただけだ」とご満悦の様子。一方、推定約135メートルの一発に対してエンゼルスのマイク・ソーシア監督は「いい仕事をしたんじゃない」とどこかドライに語っていた。(STATS-AP)

最終更新:5/28(日) 13:51
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 18:05