ここから本文です

【NBA】K.ラブ、キャブス劣勢の見方に反論

5/28(日) 16:27配信

ISM

 クリーブランド・キャバリアーズのケビン・ラブは現地27日、ゴールデンステイト・ウォリアーズとのNBAファイナルでキャブスがチャレンジャーと見なされていることについて異論を唱えた。

 ラスベガスの優勝予想では、昨季シーズン73勝をマークしたチームにケビン・デュラントが加わったウォリアーズが圧倒。キャブスは、昨季のリーグ王者であり、レブロン・ジェームズを擁しているが、ウォリアーズの前では劣勢というのが多くの見方となっている。

 ラブはチーム練習後のインタビューで、「このアンダードッグ(弱者)の話はおかしいね。最終的に、我々がタイトルを防衛するのだから」とコメント。「連覇を目指していて、それは簡単なことではない。このことは自らを奮い立たせる材料として使おうと思う」とし、ウォリアーズもキャブスが対等であると思っているはずとの考えを示した。

 3年連続で同一カードとなったウォリアーズ対キャブスのNBAファイナルは、現地6月1日から始まる。2015年はウォリアーズが40年ぶりの優勝、2016年はキャブスが史上初となる1勝3敗からの逆転でチーム初優勝を飾った。(STATS-AP)

最終更新:5/28(日) 16:27
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 7:20