ここから本文です

海老蔵「一進一退の日々…麻央に心の強さ学ばされてる」

5/29(月) 6:05配信

スポーツ報知

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が28日、都内で「七月大歌舞伎」(7月3~27日、東京・歌舞伎座)取材会に出席した。

【写真】昨年11月、福岡国際センターで仲良く相撲観戦する中村獅童(右)と市川海老蔵

 がん闘病中の妻の小林麻央さん(34)がブログで、がんが顎に転移したことをつづったことに触れ「顎のこととか、いろいろありますけど、栄養をとって免疫をあげていくのが、やらなくてはいけないこと」と説明。「一進一退の日々で、本当につらい、というのをひたすら吐露するという日もある」と明かした上で「粛々と未来を見つめて私は頑張る。(麻央に)心の強さを学ばされてます」と話した。

 公演には肺腺がんを発表した中村獅童(44)も出演予定だったが、治療のため休演。「幹弘(獅童の本名)が病気になっちゃったんで、夜の部は助っ人を呼ぶしかないかな。私の一族で私よりも人気のある人。交渉中ですが『出られましぇん』と。もしかすると、出るっていうかも」と長男・勸玄君(4)の出演もほのめかした。公演では、市川右之助(69)が2代目市川齊入(さいにゅう)を襲名する。

最終更新:5/29(月) 8:28
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ