ここから本文です

『キュウレンジャー』、宇宙ヒーロー「ギャバン」「デカレッド」とコラボ

5/28(日) 5:00配信

オリコン

 テレビ朝日系で放送中のスーパー戦隊シリーズ第41作『宇宙戦隊キュウレンジャー』(毎週日曜 前7:30)の第18話(6月11日放送)で、『宇宙刑事ギャバン』と『特捜戦隊デカレンジャー』の歴代2大宇宙ヒーローによる夢のコラボレーションが実現することがわかった。

【写真】「司令官共演」も実現

 『宇宙刑事ギャバン』からは、ギャバンの名を継ぐ十文字撃(じゅうもんじ・げき)/ギャバンtypeG(石垣佑磨)。『特捜戦隊デカレンジャー』からは、赤座伴番(あかざ・ばんばん)/デカレッド(さいねい龍二)が登場し、先輩ヒーローとして貫禄を見せる。

 ジャークマターに支配された宇宙を救うため、戦いを繰り広げている宇宙戦隊キュウレンジャー。第18話では、マーダッコに盗まれたラシンバンキュータマを追ってブラックホールでつながる別の宇宙空間にたどり着いたキュウレンジャーが、十文字や赤座ら宇宙刑事たちに遭遇。事情を知らない先輩たちに惑星不法侵入容疑などで逮捕されてしまう波乱を乗り越え、一丸となって悪の組織ジャークマターに立ち向かっていく物語が描かれる。

 そうした展開の中で、キュウレンジャー司令官のショウ・ロンポー(CV:神谷浩史)とデカレンジャーのボスことドギー・クルーガー(CV:稲田徹)の「司令官共演」が実現。さらには以前から色やモチーフが共通していると噂されていたキュウレンジャーのガル/オオカミブルー(CV:中井和哉)とドギーの作品を超えた兄弟(?)対面も。先輩と後輩による同時変身はもちろん、ラッキー/シシレッド(岐洲匠)とデカレッドのレッドヒーロー同士と、ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー(山崎大輝)とギャバンのシルバーヒーロー同士がチームを組む。さらには、石垣が得意とする生身アクションの見せ場もたっぷりある。

 岐洲は「18話は宇宙刑事ギャバンだけでなく、デカレンジャーとも同時にコラボして30分では足りないとてもとても贅沢な回です。先輩と一緒に演技をするのは正直、かなり緊張しました。僕はアクションシーンが好きなんですけど、石垣さんはとてもアクションが上手なので、撮影現場で技をコッソリ真似して練習してました(笑)。石垣さんこと撃のアクションシーンがとにかくカッコイイ、キュウレンジャーに負けない存在感の強さ、ヘビツカイシルバーと宇宙刑事ギャバンの掛け合いがすっごく面白いので、ぜひ注目していただきたい! キュウレンジャーとギャバンとデカレンジャーの豪華コラボチェンジをお見逃しなく!」とメッセージを寄せている。

 『宇宙刑事ギャバン』は、1982年に始まった特撮ヒーローアクションドラマシリーズ「メタルヒーローシリーズ」第1弾作品。30年の時を経て、映画『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』(2012年)で石垣が二代目・宇宙刑事ギャバンを継承した。

 石垣は「お互い宇宙を舞台にした作品ということで、まさかのコラボレーションです。ラッキーとナーガとの不思議な出会いから、それぞれの正義感による友情共闘は今までの特撮歴史の中でも異色の作品になると思います。キュウレンジャーの作品ではありますが、この回は『スペース・スクワッド』の直前の前日譚にもなっております。『ギャバン THE MOVIE』で、特命戦隊ゴーバスターズと出会ってもう5年。新たなクロスオーバーにご期待ください」とコメント。

 『特捜戦隊デカレンジャー』は、スーパー戦隊シリーズ第28作として2004年から放送。さいねいは、11年にも同役で『海賊戦隊ゴーカイジャー』へのゲスト出演を果たしており、スーパー戦隊ファンにとってはうれしい、6年ぶり2回目の登場となる。

 さいねいは「素晴らしい世界観を創っている後輩たちとデカレンジャーを知らないちびっこたちには大変恐縮ですが、やると決まったからには思いきり暴れて目立ちたいと思います(笑)。宇宙で活躍する新旧ヒーローの共演お見逃しなく!」とやる気満々だ。

 2人の先輩ヒーローは、この夏にビデオ発売および劇場公開予定の『スペース・スクワッド』でも共演。今回の放送ではそれに先駆け、さいねい演じる赤座が「宇宙警察・ファイヤースクワッド隊長」の名乗りを披露する。

最終更新:5/28(日) 14:10
オリコン

Yahoo!ニュースからのお知らせ