ここから本文です

高橋優里花、ファースト写真集で初水着公開「小さいとき以来で恥ずかしかった」

5/28(日) 18:06配信

デビュー

 アイドルグループ「いちごみるく色に染まりたい。」のプレイングプロデューサーを務める高橋優里花が28日、ファースト写真集『Make+Me=Happy』(ワニブックス)の発売記念イベントを都内で開催した。

【写真】高橋優里花の様々な表情

 グアムで撮影されたファースト写真集では、自身初めての水着姿も公開。「今年7月に20歳になるので、記念として出すことができて嬉しいです。水着自体これまで着る機会がなくて、小さいとき以来だったので、衝撃的で恥ずかしかったんですが、いいチャンスだなと思って。大人っぽい表情もできるんだってところを見て欲しいです。お母さんも“綺麗な状態で残るのはいいことだね”って言ってくれました」と満足げ。

 出来上がった写真集を見て「私ってこう見えてるんだなって思いました。お尻のカットが多いので、傍からみたらお尻なんだろうなって。でもキレイに撮ってもらったので、“お尻、いいじゃん”って思いました(笑)」。自己採点すると「100点! ファーストは100点じゃないとはじまらない」と力強く語った。

 20歳を迎えるにあたって「人生一度きりだから、やりたいことをやって、人生満喫していきたい」という高橋。さしあたっては「お花を見るのが好きで、最近ドライフラワーに感動して。レンジで作れるドライフラワー作りのセットをアマゾンで注文しちゃいました」と慎ましい“やりたいこと”を語っていた。

最終更新:6/26(月) 12:03
デビュー