ここから本文です

ワウリンカ 地元で2連覇、28日開幕の全仏OPへ弾み<男子テニス>

5/28(日) 1:59配信

tennis365.net

全仏オープン

男子テニスのバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーヴ・オープン(スイス/ジュネーヴ、レッドクレー、ATP250)は27日、シングルス決勝が行われ、第1シードのS・ワウリンカ(スイス)が世界ランク33位のM・ズベレフ(ドイツ)を4-6, 6-3, 6-3の逆転で下して今季初優勝を果たし、地元で2連覇を達成した。

【錦織ら全仏OP対戦表】

決勝戦、昨年のスイス・インドア(スイス/バーゼル、ハード、ATP500)準々決勝で敗戦を喫したズベレフを相手に、ワウリンカは第1セットを落とす苦しい展開から2時間20分で勝利し、キャリア通算16勝目をあげた。

28日から開幕する全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)には第3シードで出場し、初戦で予選勝者のJ・コバリク(スロバキア)と対戦する。

一方、準決勝で第2シードの錦織圭を破り決勝へ駒を進めたズベレフは、惜しくもツアー初優勝とはならなかった。

tennis365.net

最終更新:5/28(日) 1:59
tennis365.net