ここから本文です

ももクロで人気のカラオケソングは?

5/28(日) 17:00配信

TOKYO FM+

「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」略して“ハピクロ”。ももいろクローバーZが贈る、“教養エンターテインメント・プログラム”です。毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルな先生たちが登場して、「○○学」と題した、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中です。
2017年5月28日(日)の放送では、「参加したい! 技ありカラオケ学」のハピクロ・アカデミーを開講しました。
先生は、カラオケ大会プロデューサーの唯野奈津実さん。
カラオケ業界で、今新たなムーブメントとなりつつある「カラオケコンテスト」。
カラオケコンテストで高評価を得るためのポイントや、ももクロの曲で人気のカラオケソングなどを教えていただきました。

──“歌うことが好きな人が集まる大会!”


かなこ・あーりん:お久しぶりです! よろしくお願いします!(※唯野先生は2015年12月にもハピクロに来てくださいました!)

唯野先生:お久しぶりです!

かなこ:肩書きが増えてますね!

唯野先生:実は、年に2回カラオケ大会の運営をトータルでプロデュースさせていただいているんです。テレビとかでやっているカラオケ大会はオーディション的なのが多いんですけど、そこまで堅苦しくなくて、
一般のカラオケファンの人たちが100人くらい集まって、ちょっとしたホールを借りて一人ひとり歌って喉を競いあう大会をやっています。

かなこ:じゃあ、カラオケ大会って言っても、カラオケの機械でどれだけ音程が合っているかってことではなく、普通に歌を判断するってことですか?

唯野先生:そうですね。採点の大会もあるんですけど、それ以外にもプロの作曲家やボイストレーナーの先生が耳で聴いて審査する大会もあります。

あーりん:なるほど! でも、どっちも難しそう!

かなこ:しかも選曲も重要になってきますよね。

唯野先生:選曲大事ですね! 自分の声質と合っている曲を選んだ方がいいんです。好きな曲と声質が合っている曲、人が聴いてイイなって思う曲って別なんです。

あーりん:そうなんだ~!

かなこ:単純に、勝ちやすい曲とかあるんですか?

1/4ページ

最終更新:5/28(日) 17:26
TOKYO FM+