ここから本文です

「カタログギフト」で選ぶ楽しみを味わいたい ちょっと贅沢なカタログギフト優待のある3社

5/28(日) 19:00配信

マネーの達人

自分で買うのは躊躇しますが、もらうと嬉しい「ちょっといいもの」。

カタログギフトにはそんな「ちょっといいもの」が詰まっており、カタログをめくって選ぶ楽しみも味わえます。

今回は、そんなカタログギフトが頂ける株主優待をご紹介したいと思います。

株価その他の数値は5/19(金)終値の株価をもとに算出しております。

株式購入時には最低購入金額のほか、証券会社の手数料がかかります。

1. 全国の名産品が選べる~オリックス(8591)

総合リース国内首位の企業です。

リースのほか、グループ内での事業は不動産、信託銀行、保険など多岐にわたっており、プロ野球「オリックス・バファローズ」の親会社でもあります。

株主優待を実施しており、年2回、株主カードが発行され、提示するとオリックスグループの各種サービスを割引価格で受けることができます。

そして、年1回、「ふるさと優待」という、保有期間によって内容が異なったカタログを頂けます。

「ふるさと優待」と称するだけあって、北海道から九州まで、オリックスの取引先会社が扱う海産物・牛肉・お米・スイーツなど、各地の名産品を選ぶことができます。

また、グループで運営するすみだ水族館や京都水族館の年間パスポートや、野球観戦・ゴルフ場利用券を選ぶこともできます。

筆者は昨年すみだ水族館のパスポートを頂いて、大パノラマの水槽内を泳ぐ魚たちと、地面からニョキッと顔をだすチンアナゴに癒されてきました。

・ 株価 1722.5円
・ 最低購入金額 17万2250円(100株)
・ PER 7.49  PBR 0.89
・ 権利確定月 3月末・9月末
・ 配当 52.25円/年
・ 配当利回り 3.03%
・ 株主優待 100株以上
       
■株主カードの発行(3月末・9月末)

・ 京都水族館、すみだ水族館、新江の島水族館の入場料金10%オフ

・ オリックスレンタカー基本料金割引、中古車販売割引など

・ ふく料理「春帆楼」1ドリンクサービス

・ 全国40か所以上のゴルフ場でドリンク1杯無料

・ オリックス・バファローズ公式戦ホームゲーム優待 など
       
■ふるさと優待(3月末)

各地域の取引先企業が販売する食品などが記載された、Aコース、Bコースのカタログの中から1品

Aコース … 3年以上継続保有

Bコース … 3年未満保有

1/3ページ

最終更新:5/28(日) 19:00
マネーの達人