ここから本文です

“必ずタイトルをもたらす男”はどこへ行く!? イブラ代理人が「100%」と断言する場所は

5/28(日) 13:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

その人気は健在か

35歳となった今も、彼の元には多くの誘いが届いているようだ。イングランドのマンチェスター・ユナイテッドでプレイする元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの代理人が、そのように明かしている。

アヤックスやユヴェントス、インテル、バルセロナ、そしてミランといった名門クラブを渡り歩き、昨夏よりユナイテッドに所属していたイブラヒモビッチだが、クラブとの契約を延長するか否かに注目が集まる。彼が望んでいたチャンピオンズリーグへのチケットは、ユナイテッドがヨーロッパリーグを制したことで無事に手にしたものの、先月に負った右膝靱帯の損傷は、彼の去就に少なくない影響を与えるかもしれない。

当然ながら、彼のエージェントである敏腕代理人ミーノ・ライオラ氏は、ズラタンがいまだに“人気者”であることをアピールし続けている。伊『sky』が同氏のコメントを伝えた。

「(イブラヒモビッチの去就について聞かれ)ズラタンが今後どうすることになるのか。様々なチームがそのことを私に問い合わせてきたよ。彼ならあと2年はトップレベルでやり続けることができるだろうし、100%の確率でヨーロッパにとどまることになる」

タイトル請負人として多くのクラブにトロフィーをもたらしてきたイブラヒモビッチ。果たしてジョゼ・モウリーニョが真価を発揮する“2年目”のシーズンに、スウェーデン人ストライカーの存在はあるのだろうか。今後の展開に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合