ここから本文です

ケンコバ「僕の方が話題になる」朝ドラ出演に意欲

5/28(日) 10:00配信

Lmaga.jp

公開投票で選ばれた芸人が、今秋放送の連続テレビ小説『わろてんか』に出演できるという、お笑いオーディション番組『谷4爆笑養成所』(NHK総合)。同番組司会のケンドーコバヤシが、6月3日の生放送を前にコメントした。

【写真】クランクイン「新たな気持で始まった」松坂桃李

若手芸人の朝ドラ公開オーディションということで、「出シロがありそうですよね。遠くで漫才してる役とかね。主演キャストが揉めてる最中、向こうの後ろの方で漫才してるとか。漫才は本当にできる人であればシーンも聞こえてくるし、ちょっとした音でもリズムがいいと思うので。でも当日はプロデューサーがもし見に来るなら『いいんですかね?こいつらで』とは言うつもりですけどね。多少なりとも僕の方がちょっとは話題になるんじゃないかと(笑)」とケンコバ。

いっそのことケンコバ自身が『わろてんか』に出るなら・・・、「そうですね。リアルに40代半ばで出れるとしたら・・・『タダで劇場に入ろうとするオジさん』みたいな感じですかね。毎回つまみ出されるけど、ちょいちょい来よんなアイツ、みたいな。入り口で揉めてるんまたあのオジさんや、っていう。昔たまにこういう人もいましたからね」と出演にわずかな思いを寄せる。今回の挑戦者は、「衹園」「霜降り明星」「プリマ旦那」の3組。番組は3日23時25分から生放送される(関西ローカル)。

最終更新:5/28(日) 10:00
Lmaga.jp