ここから本文です

『フラ恋』第6話、怪物・深志研がいよいよラジオ出演!「僕は人間じゃない」と告白

5/28(日) 7:00配信

クランクイン!

 120年前に生み出され山奥で暮らしていた綾野剛演じる怪物・深志研と、二階堂ふみ演じる人間の女性・津軽継実との恋模様を描く、ドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ/毎週日曜22時30分)。先週放送された第5話では、深志のお気に入りのラジオ番組レポーター・天草とついに対面することができ、第6話では、“フランケンシュタイン”としてラジオ番組に出演する深志が、電波に乗せてみずからの思いなどを打ち明ける。

【関連】『フランケンシュタインの恋』第6話フォトギャラリー


 先週の放送で深志は、自身が思いを寄せる津軽から「私はあなたが大好きです」と告白を受け、また、対面した天草(新井浩文)からはラジオ番組への出演を誘われるなど、深志にとって驚きの展開が訪れた。

 28日放送の第6話では、天草に誘われた深志が、いよいよラジオ番組へ出演。パーソナリティの十勝(山内圭哉)と大宮(水沢エレナ)を目の前にして「僕は人間じゃない」と打ち明けた深志は、自分が一度死んで120年前に蘇ったという話や、津軽への恋心を率直に語り始める。

 一方、思いを寄せる津軽は、ラジオ出演をきっかけに深志がどうなるのかを気にかけるが、放送後の反響から、天草は引き続きラジオに出て欲しいとオファー。津軽の思いをよそに、ラジオ出演を続ける深志であったが、そんな彼のことをパーソナリティである十勝は快く思わず…。

 ラジオをきっかけに繋がった深志と天草。その後、深志は津軽に対する想いを天草に、天草は自身の辛かった過去を深志に話す関係に…。状況は違えど、心の悩みを抱えた2人。今後、2人のラジオ出演で、心がどのように変化するかも注目だ。

 ドラマ『フランケンシュタインの恋』は、日本テレビ系で毎週日曜22時30分から放送中。

最終更新:5/28(日) 7:00
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ