ここから本文です

首位で交流戦に入るのは阪神か、それとも広島か 28日のセ・リーグ試合予定

5/28(日) 12:19配信

ベースボールキング

ゲーム差なし、4厘差で首位の阪神

 来週30日からセ・パ交流戦が開幕。首位・阪神(勝率.600)と2位・広島(勝率.596)は現在ゲーム差なしで、それぞれ交流戦前最後のリーグ戦に臨む。

 4厘差で首位に立つ阪神は、甲子園でのDeNA戦。先発はプロ2度目の登板となるドラフト2位右腕の小野。初の本拠地登板で、プロを初勝利をつかめるか注目だ。

 打線は前日の試合で、3本塁打を含む9得点をマーク。本塁打を放ったのは、チームトップの6本塁打で並ぶ福留、糸井、中谷の3選手。なかでも中谷は、左腕・今永が先発する今日の試合でも活躍が期待される。

 一方の広島は、昨夜も巨人を9-0で下し4連勝中。今季の巨人戦は9勝1敗、現在6連勝中と圧倒しており、今日先発する中村祐もデビューから2連勝中と好調だ。

 まだ過剰に順位を気にする時期ではないが、少しでも気持ちよく節目を迎えたいところ。セ・リーグ首位として交流戦に臨むのはどっちだ。

【28日の試合予定】

巨人(田口麗斗)- 広島(中村祐太)
<東京ドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
巨(3位):○○●●● ※3連敗中…
広(2位):●○○○○ ※4連勝中!

中日(バルデス)- ヤクルト(星知弥)
<ナゴヤドーム 14時00分>
・最近5試合の成績
中(5位):●○●○○
ヤ(6位):●●●●● ※5連敗中…

阪神(小野泰己)- DeNA(今永昇太)
<甲子園 14時00分>
・最近5試合の成績
神(1位):●●○●○
De(4位):○●○○●

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(日) 14:25