ここから本文です

グロージャン予選8位「タイヤに相当苦労したけど、最終的にはいいラップを走れた」:ハースF1 モナコGP

5/28(日) 14:48配信

オートスポーツweb

 2017年F1モナコGPの土曜予選で、ハースF1のロマン・グロージャンは8位だった。

F1最新フォトコーナー

■ハースF1チーム
ロマン・グロージャン 予選=8位
 すごくいい予選セッションだった。マシンの動きはかなり予想しづらかったけれど、それはタイヤの影響だった。フロントとリヤがうまく機能したり、しなかったり、不安定だった。それでマシンが1周ごとに変化したんだ。僕はマシンバランスをよく理解して走ることを好んでいるから、そういう状況に苦労したけれど、Q1でようやくまずまずのラップを走ることができた。Q2では、タイヤがうまく機能して、すごくいいラップを記録できた。Q3ではリヤタイヤがあまりよくなかったけどね。

 それでも目標どおりトップ10に入れた。モナコの決勝に向けていいグリッドを確保できたと思う。

[オートスポーツweb ]