ここから本文です

J2 水戸、6戦ぶり白星

5/29(月) 4:00配信

茨城新聞クロスアイ

明治安田J2第16節(28日・えがお健康スタジアムほか=4試合)水戸は熊本に3-2で競り勝ち、4月29日の町田戦以来6試合ぶりとなる待望の白星を上げた。9試合連続で負けなしはクラブ発足以来初。通算成績は5勝7分け4敗、勝ち点は22で、順位を13位に上げた。

水戸は前半に一挙3得点。林が2得点を上げる活躍を見せた。前半25分、左CKから頭で押し込み先制。3分後にもこぼれ球に反応し、左足でゴールネットを揺らした。同37分には前田がGKにシュートを一度弾かれながらも、押し込んで3点目を奪った。後半は2失点したが、逃げ切った。 

■勝ち点3は評価する 水戸・西ケ谷監督
この暑さの中、アウェーで勝ち点3を取れたことは評価したい。前半はよかったが後半はだらしないゲームになってしまった。もう一度しっかりトレーニングしていきたい。

茨城新聞社