ここから本文です

三宅唱がメガホン取った時代劇「密使と番人」公開日決定、放送日も発表

5/29(月) 10:00配信

映画ナタリー

「Playback」の三宅唱が監督を務めた時代劇「密使と番人」の公開日が7月22日に決定した。

【写真】「密使と番人」(他18枚)

本作は、19世紀の日本を舞台に、幕府が管理する日本地図を国外に持ち出すため冬の山を進む若い密使の姿を描いた逃走劇。森岡龍が密使の道庵を演じ、渋川清彦、石橋静河、井之脇海、足立智充、柴田貴哉、嶋田久作らが脇を固める。時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルを運営する日本映画放送が製作し、ヒップホップアーティストのOMSBとHi'Specが音楽を担当した。

「密使と番人」は東京・ユーロスペースにてレイトショー。また7月29日深夜に、時代劇専門チャンネルおよび日本映画専門チャンネルにて同時放映される。

密使と番人
2017年7月22日(土)~ 東京都 ユーロスペースにてレイトショー上映
時代劇専門チャンネル、日本映画専門チャンネル 2017年7月29日(土)25:00~

(c)時代劇専門チャンネル・日本映画専門チャンネル

最終更新:5/29(月) 10:00
映画ナタリー