ここから本文です

静岡発信ソング公開へ 「4siz」MV撮影に県民も参加

5/29(月) 7:50配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県内民放4局の女性アナウンサーグループ「4siz(フォーシズ)」が歌う県のPRソング「静岡あるある」のミュージックビデオ撮影が28日、静岡市駿河区のグランシップで行われた。県の魅力を全国に発信する目的で、動画は6月下旬にインターネットなどで公開予定。

 4sizのメンバーは、内山絵里加(静岡放送)、本谷育美(テレビ静岡)、佐野伶莉(静岡朝日テレビ)、山田桃子(静岡第一テレビ)の4人。28日は歌謡ショーのセットでダンスを踊る様子が撮影された。

 「静岡あるある」は音楽クリエイターの谷真人さんと望月美里さん(いずれも静岡市出身)が作詞作曲と振り付けを担当した。県民ならではの価値観を歌った歌詞になっている。

 監督の柴田啓佑さん(同市出身)は「普段は見られない4人の表情と静岡の魅力を存分に楽しんでもらいたい」と話した。

 撮影は、25~28日の4日間にわたり、韮山反射炉(伊豆の国市)や三保松原(静岡市)、浜名湖(浜松市)など県内の名所や観光地で行われた。延べ約200人の県民エキストラも参加した。

静岡新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ