ここから本文です

スパイダーマン&アイアンマン、夢の“師弟”共闘が実現!新場面写真入手

5/29(月) 12:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」でお目見えしたスパイダーマンの単独映画「スパイダーマン ホームカミング」の新たな場面写真3点が、公開された。

「スパイダーマン ホームカミング」場面写真はこちら!

 ヒーロー気取りの15歳の高校生ピーター・パーカー(トム・ホランド)がスパイダーマンとなり、アイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)のサポートをうけて成長していくさまを描く。「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」「スポットライト 世紀のスクープ」の名優マイケル・キートンが、スタークに恨みを持つ悪役のバルチャーに扮する。

 本作の大きな特長は、スパイダーマンとアイアンマンの共闘。予告編でも両者の勇姿が大きな話題を呼んだが、公開された場面写真でもスターク特製のスーツを身にまとったピーターが、スタークと共に米ニューヨークの町をさっそうと駆け抜けるさまが活写されている。そのほかの場面写真では、大きなリュックを背負い、割れた携帯電話を片手に土管に隠れる姿、バルチャーに襲撃されたフェリーが真っ二つに割れるのを食い止めようと奮闘するシーンが切り取られている。アンドリュー・ガーフィールドがピーターに扮した「アメイジング・スパイダーマン」でもスパイダースーツに身を包み、リュックを背負った姿が描かれており、フェリーの崩壊を阻止しようとする姿はトビー・マグワイアが主演した初期シリーズの第2作「スパイダーマン2」の暴走電車を食い止めるアクションシーンをほうふつとさせるなど、ファンにはうれしい遊び心がうかがえる。

 「スパイダーマン ホームカミング」は、8月11日から全国公開。

最終更新:5/29(月) 16:06
映画.com