ここから本文です

池に入れないヒナのために……政府機関がカモ用スロープを作る

5/29(月) 7:10配信

ねとらぼ

 ワシントンD.C.のリンカーン記念堂そばにある人口池キャピトル・リフレクティング・プールに、カモが池に入るためのスロープが設置されました。

【スロープを上るヒナ】

 この池はカモたちのすみかとなっていますが、曲線的な形の石の囲いのため、カモのヒナたちがうまく池に出入りできないという問題が置きていました。

 そこで議事堂建築監(AOC:議会施設を管理する機関)が動物保護団体と協力し、ヒナが池に入るためのスロープを作りました。あらゆる年齢のヒナが池に出入りするのにベストな設計を決め、5月半ばに完成。

 AOCはスロープを使って池に入るヒナの動画もSNSに投稿しています。優しい心遣いを受けたヒナたちが、すくすくと育つといいですね。

最終更新:5/29(月) 7:10
ねとらぼ