ここから本文です

4高校が演奏会 ひたちなかで来月18日

5/29(月) 16:00配信

茨城新聞クロスアイ

「音楽の力」で2015年9月の常総水害(鬼怒川水害)からの復興を支援する水戸地区の4高校の吹奏楽関連部の2度目の復興コンサートが6月18日、ひたちなか市青葉町の市文化会館大ホールで開かれる。

復興支援コンサートは、日頃交流する水戸女子、茨城中高校、佐和高校の各吹奏楽部と大洗高校マーチングバンド部の計4団体が競演する「鬼怒川水害復興支援コンサート(2)」(大洗高校マーチングバンド部『ブルーホークス』後援会主催、各部父母会共催)。各高校のステージと4校330人の合同演奏などが行われる。

4校は、指導者同士が吹奏楽の技術向上などを目指して県立、私立の枠を超えて活動する間柄。支援活動としてそれぞれの高校のイニシャルを取って「MISO」の組織をつくって昨年から、独自に被災地に収益金を届けている。

料金は全席自由で前売り券は一般1500円(当日2千円)、小中高校生千円(同1500円)。チケットは水戸市の京成百貨店、ひたちなか市文化会館、同市の関山楽器で販売。遠方からの申し込みはファクスで受け付ける。所定の入場券申込書に(1)氏名(2)住所(3)連絡先(4)申し込み枚数を明記、当日会場の入場券引き換えコーナーで精算する。申し込みは大洗高校同部後援会連絡所(電)・ファクス029(267)7350。

(萩庭健司)

茨城新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ