ここから本文です

バルサ新監督候補のウンスエ氏、セルタ指揮官へ就任

5/29(月) 10:45配信

ISM

 セルタ(スペイン)は現地時間28日、新監督にフアン・カルロス・ウンスエ氏(50)の招聘が決定したことを発表した。契約期間は2年となる。

 セルタでは先日、エドゥアルド・ベリッソ監督のセビージャ行きが決定したことで、指揮官の座が空席に。そしてこの度、バルセロナ(以上スペイン)のアシスタントコーチを務めていたウンスエ氏が、新たに指揮をとることとなった。

 ウンスエ氏はルイス・エンリケ監督がセルタを率いていた2013-14シーズンに、アシスタントコーチを務め、翌シーズンに指揮官とともにバルサ入り。同氏は、L・エンリケ監督が今季限りで退任するバルサの新監督に就するとの見方が強まっていたが、来季からは同じスペインの別のクラブで指揮をとることになる。なおウンスエ氏は、2010-11シーズンにヌマンシア(スペイン2部)で監督を務めた経験を持っている。(STATS-AP)

最終更新:5/29(月) 10:45
ISM

Yahoo!ニュースからのお知らせ