ここから本文です

村上虹郎が絶叫ラップ!綾野剛主演「武曲」本編映像お披露目

5/29(月) 14:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 綾野剛が主演し、村上虹郎と共演した熊切和嘉監督作「武曲 MUKOKU」の本編映像が、このほどお披露目された。ラップに夢中である一方、恐るべき剣の才能を秘めた高校生・羽田融に扮した村上が、全身全霊のラップを見せるさまを収めている。

 芥川賞作家・藤沢周氏が2012年に刊行した「武曲」を原作に、綾野と熊切監督が「夏の終り」(13)以来、約3年ぶりにタッグを組み実写化。剣道5段の腕前を持つが自堕落な日々を送っている研吾(綾野)が、才気を放つ融と出会い、再び剣の道を歩んでいく姿を描いた。

 映像は物語の幕開けを告げる、融と同級生が組んだバンドによるライブシーン。今作の音楽を担当した「あらかじめ決められた恋人たちへ」の池永正二がライブの作詞・作曲を手がけており、サビの「解き放て! 深淵を覗け! 注ぐ光を空へ! 解き放て! 感じる再生 細胞に 飛び散る永遠 高尚に」という歌詞は、融が普通とは異なる感性を持ち、手に余る強い衝動を抱えていることを表現した。

 さらにこの曲の歌詞は、研吾と融が織り成す物語の行く末を暗示している。綾野やスタッフの熱望によって出演が決まり、10代最後の輝きをスクリーンに焼き付けた村上が、主演・綾野とどのようにぶつかり合うのか、期待が高まる。「武曲 MUKOKU」は6月3日から全国で公開。

最終更新:5/29(月) 14:00
映画.com