ここから本文です

フォーク・デュオ“ふきのとう”CD7枚と本をセットにしたスペシャル・パッケージを発表

5/29(月) 16:19配信

CDジャーナル

 1974年にシングル「白い冬」でデビューしたフォーク・デュオ“ふきのとう”。解散25年目となる今年、CD7枚と本をセットにしたスペシャル・パッケージ『ふきのとう プレミアム』が5月29日(月)に発売。本作は、オンライン・ストア「Sony Music Shop」のみでの取り扱いとなります。

 『ふきのとう プレミアム』は、1974~79年の活動初期に発表した7枚のオリジナル・アルバム(『ふきのとう』『ふたり乗りの電車』『風待茶房』『水車』『風来坊』『思い出通り雨』『人生・春・横断』)をデジタルリマスター&初の紙ジャケット仕様で復刻し、音楽雑誌「GB」に掲載されたインタビューから厳選し掲載した95頁にも及ぶハードカバー・ブック「GUITAR BOOK FILE ふきのとう INTERVIEWS 1979-1985」(A4サイズ / 上製本)をセットにしたもの。

最終更新:5/29(月) 16:19
CDジャーナル