ここから本文です

CL逃したゼニト、ルチェスク監督を解任

5/29(月) 12:02配信

ISM

 ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)が現地時間28日、ミルチェア・ルチェスク監督(71)を解任した。

 ルチェスク監督は2004年からシャフタール・ドネツク(ウクライナ)で12年に渡って指揮をとり、8度の国内リーグや6度の国内カップ、UEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)制覇といった実績を残した。

 しかし、今季から指揮をとったゼニトでは、チャンピオンズリーグ(以下CL)出場権を獲得できす、一部の主力選手との対立も報じられていた。なお、ゼニトはこれで2年連続でCL出場権を逃している。(STATS-AP)

最終更新:5/29(月) 12:02
ISM