ここから本文です

【インド】世界有力企業2千社、印首位はリライアンス

5/29(月) 11:30配信

NNA

 米経済誌フォーブスが発表した「世界の有力企業2000社ランキング(グローバル2000)」の最新版によると、インド企業の首位は大富豪ムケシュ・アムバニ氏が率いる複合企業(コングロマリット)リライアンス・インダスリーズだった。順位は106位で、前回の121位から上昇した。
 過去12カ月の売上高、純利益、資産、市場価値の4指標に基づき、順位付けした。2,000社に入ったインド企業は58社で、前回の56社から増加した。
 世界全体では、首位は5年連続で中国工商銀行だった。2位は中国建設銀行。3位は著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資持ち株会社バークシャー・ハサウェイが選ばれた。日本の最高位はトヨタ自動車の10位だった。

最終更新:5/29(月) 11:30
NNA