ここから本文です

関脇高安 早くも大関としての自覚「次は優勝を目指したい」

5/29(月) 16:07配信

東スポWeb

 大相撲夏場所で大関昇進を確実にした関脇高安(27=田子ノ浦)が29日、東京・江戸川区の部屋で会見し「本当に勝負の場所だった。何とか結果を出すことができたのでうれしい。ずっと緊張感がありましたから、解放されてホッとしている」と穏やかな表情で心境を明かした。

 今後は日本相撲協会の承認を経て、正式に「大関高安」が誕生する。

 2日後に控える昇進を前に「中途半端な覚悟では取れない地位。模範になるような、堂々とした大関になりたい。(横綱を)目指せる場所まで上がってきましたから。もちろん次は優勝を目指してやります」と早くも“自覚”をのぞかせた。

最終更新:5/29(月) 16:38
東スポWeb