ここから本文です

【Krush】復帰戦で勝利したKANA、打倒メロニーへ

5/29(月) 21:02配信

イーファイト

 5月28日(日)東京・後楽園ホールにて開催された『Krush.76』の一夜明け会見が、29日(月)都内で行われた。第8試合のKrush女子 -50kg Fightでグレイス・スパイザーを下した元Krush女子王者KANA(K-1ジム・シルバーウルフ/)が出席。

【フォト】KANAの気合いが入ったローがさく裂

「(勝利して)率直に嬉しいですが、KOで相手を倒せなかったことは今後の課題。グレイスは根性もあり、良い選手でした。でも、グレイス対策をしっかりやってきたのでその練習の成果が出せて良かった」と昨日の試合を冷静に振り返る。

 3Rにグレイスからダウンを取ったことに関して聞かれると「セコンドの指示通りにローキックからハイキックを出して取ったダウン。そう考えると冷静に試合運びが出来たと思う。この試合に向けてしっかりと自分と向き合い、心と体がこの試合に向けられたのが勝因につながった」と語った。

 試合後には、KANAが再戦を望む現Krush王者メロニー・ヘウヘスから、インスタグラムにダイレクトメッセージが届いたという。「英語で書かれているので、まだ読んでいないですが、彼女には必ず借りを返す。今回の試合もたくさんの課題が残ったので、映像を見てしっかり勉強して打倒メロニーに向かいたい」と目標を掲げた。

 この試合のために気持ちを一新させる意味でも、コスチュームを真っ白いものに変えたというKANAには、女性ファンからの黄色い声援がとびかっていた。宮田プロデューサーも「女子の試合も注目されてきている証。これからは、人気に一役買って欲しい」と期待を込める。

 最後にKANAは「たくさんの応援ありがとう。応援があるから頑張れる。これからは、タイトル戦に向けKー1にも出て、精神・肉体共に鍛えます」とファンに向けて感謝した。

最終更新:5/29(月) 21:02
イーファイト

Yahoo!ニュースからのお知らせ