ここから本文です

<早見沙織>竹内まりやが新曲を作詞、作曲 「はいからさんが通る」主題歌に

5/29(月) 21:00配信

まんたんウェブ

 歌手の竹内まりやさんが、声優で歌手の早見沙織さんの新曲「夢の果てまで」の作詞、作曲を手がけることが29日、分かった。同曲は、早見さんが主人公・花村紅緒の声優を務める劇場版アニメ「はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~」(11月11日公開)の主題歌で、早見さんの3枚目のシングルとして11月8日に発売される。

【写真特集】竹内まりや、変わらず美しい現在の姿は… アニメのビジュアルも公開

 竹内さんは「時代を超えて愛されてきた名作『はいからさんが通る』。その映画主題歌を提供する光栄に恵まれたことに感謝いたします。主人公の紅緒そのものになった気持ちで書き上げたこの歌は、早見沙織さんの透明でまっすぐな声にぴたりとはまりました。現代を生きる女性たちへの心のエールになれば幸いです」とコメントを寄せている。

 「はいからさんが通る」は、大正時代を舞台に、剣道が特技でじゃじゃ馬な“はいからさん”こと花村紅緒と婚約者・伊集院忍の恋を描いたラブコメディー。1975~77年に「週刊少女フレンド」(講談社)で連載された。新作劇場版アニメは、同作の連載40周年を記念した企画で、約38年ぶりにアニメ化。後編「東京大浪漫」が2018年に公開される。

最終更新:5/29(月) 21:00
まんたんウェブ