ここから本文です

<石田ひかり>14年ぶり連ドラ主演でドロドロ恋愛 「もがき苦しんでいる」

5/29(月) 21:07配信

まんたんウェブ

 女優の石田ひかりさんが29日、東京都内で行われた主演ドラマ「屋根裏の恋人」(東海テレビ・フジテレビ系)の制作発表会見に登場した。連続ドラマの主演を務めるのは約14年ぶりで、昔の恋人が屋根裏に住みつき背徳の恋に翻弄(ほんろう)される主婦・西條衣香役を演じる。石田さんは「本当に難しい役をいただいて、もがき苦しんでおります」と苦労を明かしつつ、「非日常の世界をどうせやるならとことんやって突き抜けましょう!と、後藤(勝利)プロデューサーとも話しました」と力強く語った。

【写真特集】高畑淳子は息子溺愛キャラに…… この人たちも出演

 また、石田さんは、昔の恋人が屋根裏から西條家の秘密をのぞき見しているというドラマの内容にちなんで、プライベートで「絶対にのぞかれたくないこと」を聞かれると、「スーパーのレジで『ポイントでお願いします』と言うのを見られたくない、恥ずかしいです」と笑い、「私はいつもギリギリのお金しか持っていかないので、お金が足りずにレジで物をキャンセルすることがとても多くて、それは見られたくないかな……」と明かしていた。

 

 会見には石田さんのほか、今井翼さん、勝村政信さんが出席。突然屋根裏に住みつく衣香の昔の恋人・瀬野樹役を演じる今井さんは「何を参考にしていいのか分からない役どころ」といい、「視聴者の皆さんにお楽しみいただける役を作っていこうと腹を決めたので、振り切って演じさせていただいています」と語った。昔の恋人が屋根裏に住んでいたら?と聞かれると、今井さんは「即通報します(笑い)。こんな迷惑なことないですよね」とコメントし、笑いを誘った。また、衣香の夫・西條誠役の勝村さんは「石田ひかりさんの夫役なんて、こんなにうれしいことはありません」と喜んでいた。

 ドラマは、2016年4月に新設された東海テレビの全国放送の深夜連続ドラマ枠「大人の土ドラ」の第8弾。平凡ながらも幸せな日々を送っていた主婦の目の前にある日、突然現れた昔の恋人が、家の屋根裏に住みつき、家族が抱えた秘密が明らかにされていくという“ドロドロ恋愛サスペンス”。石田さんが14年ぶりに連ドラの主演を務めることも話題で、女優の高畑淳子さん、三浦理恵子さん、大友花恋さんも出演する。

 「屋根裏の恋人」は6月3日スタート。毎週土曜午後11時40分に放送される。

最終更新:5/29(月) 21:07
まんたんウェブ