ここから本文です

ミランのスペイン人FWがSNSで意味深メッセージ…本田同様退団を示唆?

5/29(月) 22:50配信

GOAL

ミランのFWジェラール・デウロフェウが28日、インスタグラムを更新し、サポーターへの感謝のメッセージを綴った。

ミランは28日、セリエA最終節でカリアリと対戦し、1-2で敗れたが、デウロフェウはフィジカルのトラブルにより招集外となっていた。デウロフェウは今年1月にエヴァートンからレンタル移籍でミランに加入。セリエAでは17試合に出場し、4ゴールをマークした。デウロフェウの所有権はエヴァートンにあるが、バルセロナが1200万ユーロ(約15億円)での選手の買い戻し権利を持っており、これを行使するかどうかが注目されている。

来シーズンの去就が不透明な中、デウロフェウはカリアリ戦終了後、今シーズン限りでのミラン退団を表明しているMF本田圭佑と同様に、インスタグラムにてサポーターへの感謝のメッセージを送っている。

「シーズンが終わった。ミランには感謝の言葉しか出ない。チームメートやサポーターに愛され、支えられて僕は幸せだった。本当にありがとう」

ミランへの別れの挨拶のように見えるが、23歳のスペイン人FWの今後の動向は注目されるところだ。

GOAL

最終更新:5/29(月) 22:50
GOAL