ここから本文です

西五反田に「日乃屋カレー」 品川区初出店、2階席も用意 /東京

5/29(月) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 五反田駅西口エリアに「日乃屋カレー 西五反田店」(品川区西五反田8、TEL 03-5436-8157)がオープンして約1カ月がたった。(品川経済新聞)

「日乃屋カレー 西五反田店」の2階

 「日乃屋カレー」は関東を中心に41店舗を展開。広域品川エリアでは三田店に続く2店舗目、品川区では初出店となる。2階建てで、店舗面積は合わせて約30坪、席数は26席。

 平日はビジネスパーソン、休日はファミリー層がターゲット。出店の理由について、同店オーナーの竹内豪志さんは「五反田はオフィス街と住宅の両方があるエリアのため」と話す。

 ルーには大量の玉ねぎを使い、溶けるまでじっくりと炒めるのがこだわり。甘味がだんだんと辛味に変化するのが特徴だという。

 カレーは「名物カツカレー」や「名代上メンチカレー」「海老(えび)フライカレー」「焼きチーズカレー」「チキンカレー」(以上840円)、「日乃屋カレー生玉子」「日乃屋カレー温玉」(以上730円)など16種類を提供する。七分盛りは100円引き。

 トッピングには「生玉子」や「温玉」「チーズ」(以上90円)、「三種野菜」「トンカツ」「エビフライ」「ウインナー」(以上200円)などをそろえる。「ポテトサラダ」や「ツナコーンサラダ」(以上120円)などのサイドメニューも。焼きチーズ以外はテークアウト可。アルコールはビール(290円)を用意する。客単価は約830円。

 「お客さまの中には毎日来る方や、同店から『日乃屋カレー』を知ってファンになった方もいる」と竹内さん。「地元密着でアット―ホームな店を目指したい」と意気込む。

 営業時間は11時~22時(土曜はルーが無くなり次第終了)。日曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク

Yahoo!ニュースからのお知らせ