ここから本文です

「北斗の拳 イチゴ味」聖帝サウザーがフィギュアに、ターバンのガキ付き

5/29(月) 12:42配信

コミックナタリー

河田雄志シナリオ・行徒妹作画による「北斗の拳 イチゴ味」のフィギュア「聖帝サウザー様 with ターバンのガキ」が、9月にエンブレイスジャパンより発売される。

【写真】「聖帝サウザー様 with ターバンのガキ」(他20枚)

このフィギュアでは、同作の主人公・サウザーを全高約23cmの大きさで立体化。交換式のヘッドパーツは「通常顔」に加え、「包帯顔」「仮面付」「野球帽」「園児帽」「いじけ顔」「泣き顔」「叫び顔」「変顔」というバリエーション豊かな9種が用意された。そのほか脱着が可能な「サイズ違いのラオウの兜」、イチゴやキノコを持ったものなど4種の右手用交換パーツも付属する。

さらに「イチゴ味」ではおなじみの“ターバンのガキ”がセットに。「流血したナイフ刃」や専用台座も付属するので、好きなシチュエーションでサウザーの脚を狙おう。フィギュアはAmazon.co.jpをはじめとする通販サイトで予約を受付中で、価格は1万7280円。

(c)行徒妹・河田雄志 2013, 武論尊・原哲夫/NSP 1983