ここから本文です

熊谷駅ビルアズ屋上に恒例ビアガーデン 王道メニューで懐かしさ演出 /埼玉

5/29(月) 15:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 熊谷駅ビルアズ(熊谷市筑波)屋上に5月24日、恒例の「はっかいビアガーデン」が期間限定でオープンした。運営はゼネラリストワークス(はっかいグループ)。(熊谷経済新聞)

 毎年夏季に営業しており、同ビル屋上グリーンガーデンの一角で開催される。今年は「納涼」をテーマに祭ばやしやちょうちんで「どこか懐かしい雰囲気」を演出する。最大100席を用意。屋外の蚊対策として虫よけスプレーも常備するほか、入り口など場内随所に蚊取り線香を取り付ける。

 フードメニューには「生ビールに枝豆」「ハイボールにから揚げ」といった王道メニューを用意し、「期待を裏切らない定番のビアガーデン」を目指す。BBQを中心とした120分飲み放題コースがメインだが、今年は仕事帰りのちょい飲み需要に応えて「チョイのみコース」(60分、1,800円、おつまみ2品付き、税込み)も登場。単品メニューも用意する。

 ドリンクは、生ビールのほか、サワー、ワイン、ウイスキー、リキュール類など50種類以上。セルフサービスで好みに合わせてオリジナルカクテルが作成できるほか、割合を調節できるのが特徴で、アルコールがあまり得意でない女性にも好評だという。

 毎月8の付く日は120分コースが料金そのままで無制限飲み放題になる「はっかいの日」や、毎週火曜は女性が割引対象になる「レディースデー」、誕生日当日や前後3日間に来店するとサプライズプレゼントがある「ハッピーバースデイ」も企画する。

 同店担当の中田良一さんは、「仕事帰りや友人との集まりに、開放感のある屋上ビアガーデンを利用いただければ」と呼び掛ける。「グリーンガーデンでリラックスしてほしい」とも。

 営業時間は17時~23時(日曜・祝日は16時~21時)。雨天中止。9月3日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク