ここから本文です

<バレーボール>“引退”キム・サニ、SBSスポーツ解説者に

5/29(月) 11:40配信

WoW!Korea

2016-17シーズン優勝カップを手にした後、引退した“レジェンドセッター”キム・サニ(35)が今度はマイクを握ってコートに立つ。

 SBSスポーツは「2017-18シーズンからキム・サニがSBSスポーツ・バレーボール解説者として乗り出す」と29日、明らかにした。

 これでキム・サニは前任のイ・ドヒ前解説者がVリーグ女子の部現代建設の司令塔として就任した空席を埋めることになった。

 キム・サニは「五輪のときに少し客員解説をしており、放送の魅力を感じた」とし「選手として受けた愛を良い解説で応えたい」と覚悟を明かした。」

 キム・サニは現役時代、最高のセッターとして名を知られ、昨シーズン、チャンピオン決定戦に出場しチームの優勝を導いた。韓国代表としても活躍しており、2010広州アジア大会では銀メダル、2012ロンドン五輪では4強の成績に貢献した。

最終更新:5/29(月) 11:40
WoW!Korea